BLOG

(iPhone版)カメラを上手に撮るためのグリッド表示

サンアメリー Sunamerry

カメラを上手に撮るためのグリッドを表示しよう

iPhoneのカメラには、画面を9分割する補助線を表示する「グリッド」という機能があることをご存じですか?

グリッドは、誰でも簡単に写真の構図やバランスを取りやすく撮影ができるよう補助する機能です。

グリッドを設定するとカメラ撮影時に画面上に9分割の細い線が現れます。その線を頼りに写真を撮影すると水平、構図が取りやすいという仕組みになっています。

Facebookやインスタグラムに素敵な写真を載せたい人は是非ご活用ください。

グリッドを表示する

1)設定>カメラを開く

2)カメラの設定画面が開くので「グリッド」の右側のスライドをオンにする(緑色になる)

3)カメラアプリを起動すると9分割のグリッド線が表示されるので、それを目安に撮影する

設定の操作はとっても簡単です。

こちらの機能を知らなかった方も多いのではと思います。

一度利用してみて撮りやすさをお試しいただき、不要だと感じた場合はオフに戻すだけでグリッド線は消えますので、安心してお試しください。

関連記事一覧

  1. サンアメリー Sunamerry
  2. Tips
  3. iPhone便利アイコン2
  4. サンアメリー Sunamerry
  5. iMovie
  6. サンアメリー Sunamerry

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE公式アカウント

ブログ投稿

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP